スポーツ医学博士考案!
アルファビクスダイエット!
アルファビクスコラム

女性の中年太りの原因は?おすすめのダイエットをご紹介!

中年太りした女性のお腹

年齢が進むにつれて太りやすくなったと感じられている方って多いのではないでしょうか?

 

「確実に昔に比べると太りやすい」

「体重を落とすのが難しくなった」

「若い頃と比べると明らかにお腹周りに脂肪がのっている」

など、感じていらっしゃる方も多いはず。

 

年齢を重ねてくると若い頃と比較してげんなりすることって多いかもしれませんが、年々太りやすくなる原因は誰にでもあるのです。

 

そこで今回は、女性の中年太りの原因について解説し、中年太りを解消するためのポイントもお伝えしていきます。

中年の女性の方にもおすすめのダイエットについても紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

女性の中年太りの主な原因

悩む中年女性

女性の中年太りの原因として考えられるのは主に以下の3つです。

・基礎代謝の低下

・消費カロリーが少ない

・ホルモンバランスの変化

 

基礎代謝の低下

私たちの身体の基礎代謝は17歳頃が1番高く、実は17歳を過ぎると基礎代謝は下がっていく一方。

50代を過ぎると基礎代謝はピーク時の⅔まで落ちてしまうのです。

 

よく、昔から食べるものは変わってないのに年々太ってしまうと耳にしますが、基礎代謝は年々下がっていってるのにも関わらず、同じ食べ物を食べていてはやはり太ってしまいますよね。

 

「若い頃は何を食べても太りにくかった」というのはそこに理由があるのです。

 

また、他にも基礎代謝は筋肉量によっても変化すると言われており、同じ年齢、性別でも筋肉量が多ければ基礎代謝は高く、筋肉量が少なければその分基礎代謝も低くなるのです。

 

私たちは年齢に抗うことはできませんが、筋肉量は筋トレを取り入れれば増やすことは可能。

ということは、もういい歳だから…と諦めモードに入る前に、日常的に筋トレなどの運動を取り入れることで、基礎代謝アップにつなげることができるのです。

 

消費カロリーが少ない

基礎代謝が年々落ちてしまうように、消費カロリーも年々落ちていく傾向が多いもの。

学生の頃は通学や部活、体育の授業など身体を動かすという機会が多いですよね。

ただ、大人になるにつれて、体を動かす趣味がない限りは、あえて自ら身体を動かすことって減ってしまいますよね?

 

ダイエットの基本は摂取カロリーよりも消費カロリーを増やす必要があるということ。

消費カロリーが少ないと、摂取したカロリーを燃やすことができないため、脂肪が蓄積されて結果的に太ることにつながってしまいます。

 

運動面、食事面からアプローチをして、摂取カロリーよりも消費カロリーが上回るような仕組みを積極的に取り入れることが中年太りを解消するために大切です。

 

ホルモンバランスの変化

女性がダイエットをする上で大切になってくるのがホルモンバランス。

このホルモンバランスが変化するだけで、簡単に痩せにくくなったり逆に太りやすくなったりしてしまうのです。

 

その役割を担っているのがエストロゲンやプロゲステロンといった女性ホルモンの存在。

これらは女性の生理周期に合わせて分泌量が増えたり減ったりします。

特にエストロゲンは生理に合わせて女性らしい身体を作ってくれる他に、脂肪燃焼効果もあり、まさにエストロゲンが分泌される頃は1番痩せやすい時期。

 

ですが、年齢を重ねて閉経を迎えるとエストロゲンは一気に分泌量が減少してしまうので、自然と生理周期に合わせた痩せやすい時期というのがなくなってしまうのです。

 

その分、そういった自分を受け入れてあげることも大切で、受け入れることで少しでも心のストレスを減らしてあげることがダイエット成功に繋がるポイントになるかもしれませんね。

 

女性の中年太りを解消するには?

中年女性のダイエットビフォーアフター

女性の中年太りを解消するために、3つのポイントに分けて注意点なども含めて解説していきます。

 

運動

ダイエットに成功したけど、結局リバウンドしてしまったという経験はありませんか?

身体がリバウンドしてしまうのは、運動をせずに極端な食事制限のダイエットをしたからという場合がほとんど。

 

リバウンドなくダイエットを成功させるためには、適度な運動を取り入れながらダイエットをするのが大切です。

 

ここで注意してほしいのが、いきなり張り切って激しい運動をするのは長い目で見ると逆効果。

無理なく続けられる運動を取り入れることで、自然と体力がついたり、基礎代謝が上がったりするので、痩せやすい身体を作ることができるのです。

 

食事

ダイエットをするために、食事面では栄養バランスを考えることが必要で、同じカロリー摂取でも栄養バランスによって太ったり痩せたりします。

 

例えば、同じ300キロカロリーを摂取するとして、ポテトチップスを食べるのと、焼き肉を食べるのとではどちらが痩せやすいでしょうか?

これは極端な例にはなりますが、同じカロリー摂取でも後者の焼き肉を食べる方が確実に痩せることができます。

なぜなら、焼肉の方がたんぱく質や脂質のバランスが良く、他にもビタミンなども含まれており脂肪を燃えやすくするような働きかけもしてくれるから。 

 

かといって、焼肉ばかり食べていては逆にトータルバランスが崩れてしまうので、全体的な1日のバランスを考えながら食事を摂って行くことが重要です。

 

生活

ダイエットには適度な休息も大切です。

中年太りを解消するため張り切り過ぎてしまうと、逆に疲れを溜め込んでしまい、ダイエットが停滞してしまったり、身体がむくみやすくなってしまったりと、ダイエットには逆効果。

 

特に年齢が進むにつれて体力の低下やホルモンバランスの崩れが起きやすくなり、若い頃に比べると身体への負担が大きくなりがちです。

無理なダイエットでストレスを溜めてしまうと、ダイエットすらも出来なくなってしまう可能性もあるので、適度な休息を挟みながら無理のない範囲でダイエットを行いましょう。

 

女性の中年太り解消におすすめのダイエット

オンラインダイエットをする女性

女性の中年太りの原因や解消方法について解説していきましたが、中年太りの解消にぴったりのアルファビクスダイエットをはご存知でしょうか?

 

アルファビクスとは?

アルファビクスダイエットとは、ヨガと独自のバンドを組み合わせた健康エクササイズ。

1990年に株式会社ジェイ・コミュニケーション・アカデミーがストレスマネジメントのプログラムとして開発したもので、「ストレス解消とともにバランスのとれた健康な心身をつくる」ことが目的とされています。

 

独自のゴムバンドを使いながらストレッチの延長のような動きを行うことで、運動不足の解消や筋力アップに繋げることができます。

アルファ波の音楽に身を委ねながら行うので、リラックス効果も高まり、日常の疲れを癒やすのにもぴったりです。

 

アルファビクスダイエットの魅力

アルファビクスダイエットは、

  • オンライン完結型のダイエット
  • 運動が苦手な人でも安心して行うことができる
  • リバウンドしづらい体質を作ることができる
  • ストレス解消効果がある
  • 食事やメンタルのサポートも付いている

など嬉しい魅力がたくさん。

 

アルファビクスダイエットは運動面だけでなく、食事面やメンタル面など様々な角度からの専門家によるサポート付き。

今までダイエットに失敗してきた方やリバウンドの経験のある方には、ぜひ取り入れてみてもらいたいダイエットプログラムなのです。

 

女性の中年太り解消ダイエットなら

年齢が進むに連れて、若い頃と比べると変化していく身体。

だからこそ、それに合わせたダイエットをしていくことが必要になります。

 

アルファビクスダイエットは、運動が苦手な人や仕事や家事などで忙しくて時間が限られている人でも、気軽に始めることが可能。

無理のない範囲で身体を動かして食事やメンタルのサポートをしてもらいながら行うダイエットプログラムなので、中年太りに悩まれている女性にぴったりです。

 

今回の記事を読んでアルファビクスダイエットに少しでも興味が出た方や、効果を実感してみたいと思われている方は、今なら無料の体験会も実施していますのでぜひ参加してみてください。